So-net無料ブログ作成

首相、迅速対応を指示=都城市で口蹄疫―政府対策本部(時事通信)

 宮崎県都城市の農場で口蹄(こうてい)疫の疑いのある牛が見つかった問題で、政府は10日午前、全閣僚で構成する口蹄(こうてい)疫対策本部の会合を首相官邸で開いた。本部長の菅直人首相は、関係各省に自衛隊や警察官の増派を含め「迅速に必要な対応を進めてほしい」と指示。政府が総力を挙げ対応していくことを確認した。
 菅首相は会合で、感染拡大防止のためには「迅速な初動が何よりも重要だ」と強調し、政府として「緊張感を持って一丸となって対応したい」と述べた。山田正彦農林水産相は会合後、記者団に対し「(地元は)非常に早く動いてくれた。早く封じ込めないといけない」と指摘した。 

【関連ニュース】
【動画】菅直人首相、就任初会見
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害

一龍斎貞水さん 肺がん手術で入院(毎日新聞)
<菅内閣>世論支持回復が内閣方針トップ 初閣議(毎日新聞)
超党派で「財政健全化検討会議」…首相所信表明(読売新聞)
【視点】所信表明演説 「反省」なき現実路線(産経新聞)
<掘り出しニュース>「瓶ビールの記憶」 戦前からの80点、ポスターなども 日光の酒店(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。