So-net無料ブログ作成
検索選択

首相、迅速対応を指示=都城市で口蹄疫―政府対策本部(時事通信)

 宮崎県都城市の農場で口蹄(こうてい)疫の疑いのある牛が見つかった問題で、政府は10日午前、全閣僚で構成する口蹄(こうてい)疫対策本部の会合を首相官邸で開いた。本部長の菅直人首相は、関係各省に自衛隊や警察官の増派を含め「迅速に必要な対応を進めてほしい」と指示。政府が総力を挙げ対応していくことを確認した。
 菅首相は会合で、感染拡大防止のためには「迅速な初動が何よりも重要だ」と強調し、政府として「緊張感を持って一丸となって対応したい」と述べた。山田正彦農林水産相は会合後、記者団に対し「(地元は)非常に早く動いてくれた。早く封じ込めないといけない」と指摘した。 

【関連ニュース
【動画】菅直人首相、就任初会見
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害

一龍斎貞水さん 肺がん手術で入院(毎日新聞)
<菅内閣>世論支持回復が内閣方針トップ 初閣議(毎日新聞)
超党派で「財政健全化検討会議」…首相所信表明(読売新聞)
【視点】所信表明演説 「反省」なき現実路線(産経新聞)
<掘り出しニュース>「瓶ビールの記憶」 戦前からの80点、ポスターなども 日光の酒店(毎日新聞)

従業員の自殺相次ぐ 中国「アイフォーン工場」で何が(J-CASTニュース)

 中国広東省深セン市にある、「iPhone(アイフォーン)」などの製造を手がける台湾系メーカー「富士康」の工場で、若い従業員の自殺と見られる転落死が相次いでいる。香港紙報道によると、中国当局が報道規制したとの情報もある。現地で何が起きているのか。

 「社会や従業員の家族にお詫びする」。富士康の親会社、台湾・鴻海精密工業の郭台銘薫事長(会長)が2010年5月26日、深セン市の工場で記者会見した。

■「原因は厳しい労働管理」説も

 郭氏は謝罪はしつつも、自殺の原因の一部は恋愛問題だ、などとし、自殺の原因は過酷な労働条件だ、との見方を否定した。しかし、香港紙「サウス・チャイナ・モーニング・ポスト」などによると、その会見後にも投身や手首切断による自殺、自殺未遂が続いた。10年に入り、これで投身などの「自殺」を図ったのは13人、死者は10人となった。いずれも若く、10代後半から20代半ばの男女だ。現地報道によると、将来の不安を綴った遺書が見つかったケースもある。

 富士康の同工場は、約42万人が勤務する世界有数の規模の大工場で、米アップルのアイフォーンなどの受託生産拠点として知られる。同工場で自殺が相次いでいる問題には、中国政府も関心を示し、5月末には党政治局員が視察に訪れるなどしている。

 また、中国、台湾メディアだけでなく、日本の各新聞、通信社や、米国でもニューヨーク・タイムズ紙などがこの問題を取り上げている。原因については、中国メディアから「低賃金や短い休憩時間などの厳しい労働管理」や「家族や社会から隔絶された環境」に問題があるとの指摘が出ている。

■当局が報道規制に乗り出す?

 こうした関心の高まりを受けてか、台湾・鴻海グループは5月28日、富士康の中国人従業員の賃金を約2割上げる計画を明らかにした。生産を委託している米アップルやデルなども、加工賃の引き上げや労働条件の調査を検討している。

 一方で、報道を抑えるよう中国当局が規制に乗り出したとの話も出てきた。香港紙「サウス・チャイナ・モーニング・ポスト」(電子版)は5月28日、中国当局が、富士康の自殺問題について、独自取材を控え報道を「トーンダウン」させるよう国内メディアに通達したと報じた。事態が改善に向かうのかどうか、実態が見えにくくなる恐れが出てきた。


■関連記事
ローソン中国人留学生大量採用 日本人より優秀だから? : 2008/04/26
おカネあるのに使わない高齢者 それが若者の低賃金を生む : 2009/02/07
東尋坊で保護される自殺志願者  「ものすごいペース」で増加 : 2009/02/11
電子書籍は何を激変させるのか 編集者がリアルに解説 : 2010/05/28
職場の女性をホメたつもりが怒られた : 2010/06/01

提言取りまとめに向け詰めの議論―民主党介護議連(医療介護CBニュース)
普天間日米合意を順守=民主・樽床氏(時事通信)
年2回投与の骨粗鬆症治療薬が米国で承認取得(医療介護CBニュース)
首相問責決議案、社民+民主造反3で可決も(読売新聞)
口蹄疫被害、月当たり33億円=鹿児島県(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。